ひょうご海ライブ 第18回「天然アサリが戻る日をめざして」2017年10月2日(月)放送

2017-9-28
海と日本PROJECT in ひょうご

かつては神戸の須磨海岸でも多く採れたアサリが海の環境の変化で激減。須磨海岸にアサリが生息できる環境をとり戻そうと地元住民らでつくる「須磨里海の会」が行った海底を耕す活動をリポート。

豊かな生態系をはぐくむ里海活動に参加してもらおうと神戸市立須磨海浜水族園のよびかけで設立されました。須磨海岸は多くのアサリが採れましたが、約10年位前に漁ができなくなりました。今はアサリがなぜ減ったのか理由を見つけようとしているそうです。

この日は、ホトトギスガイの作ったマットの下で生息するアサリなどが酸欠状態になり死滅してしまうので、海底耕耘でホトトギスガイのマットを破壊する活動を行いました。

2017年10月2日(月)放送しました。

天然アサリが戻る日をめざして

「ひょうご海ライブ」サンテレビで毎週月曜18:55~19:00放送中!
番組HPはコチラ
http://sun-tv.co.jp/seaproject/sealive

動画はこちら!

関連記事

関連リンク

ページ上部へ戻る