10月6日(金)3兄妹が初共演! アザラシ「きなこ」がデビュー

海と日本プロジェクトinひょうご

豊岡市の城崎マリンワールドで2歳のゴマフアザラシがデビューし、3兄妹による初めての共演が実現しました。 ショーにデビューしたのはゴマフアザラシの雌「きなこ」です。きなこは2015年3月にマリンワールドで生まれ、ことしの5月から仲間の暮らす水槽で練習を始めていました。

兄のドングリと姉のアズキはすでにショーに出演していて、きなこを含め3兄妹そろっての初めてのステージとなりました。3頭と母アザラシは飼育員と息を合わせて岩場を登ったり、横に転がって拍手に挑戦。きなこの懸命に芸を披露する姿に、来館者から盛大な拍手が送られていました。 きなこたちは今後、1日2回ショーに出演するということです。

関連記事

ページ上部へ戻る