11月12日(日)待ってました 香住漁港でマツバガニまつり

海と日本プロジェクトinひょうご

日本海で漁が解禁されたばかりのマツバガニを堪能できる恒例のイベントが兵庫県香美町で開かれました。今月6日に漁が解禁となった冬の味覚の代表格「マツバガニ」。香美町の香住漁港で開かれた「かすみ松葉がにまつり」はことしで35回目を迎える人気のイベントで、朝早くから大勢の観光客が訪れました。会場ではカニ雑炊の早食い大会も行われ、参加者が熱々の雑炊をやけど覚悟で口に運んでいきます。 また、メスのセコガニをはしでつかんで高く積み上げるレースも初めて開催。カニづくしの一日に、港は活気に包まれていました。

関連記事

ページ上部へ戻る