2018年2月25(日)津居山港「かにまつり」 来場者もカニに舌鼓

2018-2-25
海と日本PROJECT in ひょうご

豊岡市の津居山港ではカニシーズンの終盤を飾る恒例の「かにまつり」が開かれ、大勢の来場者で賑わいました。このイベントは、マツバガニ漁が終盤を迎えるこの時期に、漁の無事の終了を祝うとともに、海の恵みに感謝しようと毎年開かれているものです。 会場の津居山港にはカニ汁やカニずしなどが味わえる屋台が並び、中でも1杯100円と格安で販売されたカニ雑炊が、人気を集めていました。会場では新鮮なマツバガニや魚介類を安値で競り落とせる「素人競り市」も開かれ、参加者が威勢のいい掛け声を響かせていました。

関連記事

関連リンク

ページ上部へ戻る