4月2日(日)  春を味わい楽しむ 浜坂みなとほたるいか祭り

海と日本プロジェクトinひょうご

但馬に春の訪れを告げる恒例の「ほたるいか祭り」が、兵庫県新温泉町で開かれました。
この祭りは、全国有数の水揚げ量を誇るホタルイカを広くPRしようと浜坂漁協などが毎年開いているもので、ことしで19回目です。
祭りでは、クレーンなどを使って釜茹でにしたホタルイカが無料で振る舞われ長い行列ができたほか、ホタルイカの沖漬けや串揚げ、しゃぶしゃぶなど多彩なメニューが並びました。
訪れた観光客らは、その中から思い思いの料理を味わっていました。浜坂漁協によりますと、ことしのホタルイカ漁は、豊漁だった去年よりも多い大漁だということです。
また、ステージでは、制限時間にどれだけホタルイカを食べられるかを競う「わんこほたる選手権」も開かれ、優勝者には、海産物セットが贈られました。

ほたるいか祭り

ページ上部へ戻る