6月16日(金) 塩谷浜海水浴場 海開き 

新温泉町の海水浴場で、県内で最も早く海開きが行われました。
新温泉町の諸寄・塩谷浜海水浴場では安全や賑わいを祈願して神事が行われ、観光関係者らが参加しました。
諸寄観光協会によりますと海水浴場には毎年関西から多くの観光客が訪れますが、現在、山陰地方を結ぶ道路の整備が進んでいて、鳥取をはじめ、中国地方からの海水浴客も増加傾向にあります。
波が穏やかなことで知られる新温泉町では、海水浴シーズン中、小中学生向けのカヌーやボート体験ができるということです。

ページ上部へ戻る