2017年9月18日(月) 長寿を祝い ラッコにイセエビ

海と日本プロジェクトinひょうご

神戸市須磨区の須磨海浜水族園では、園内で1・2を争う人気者、ラッコのラッキーと明日花の長寿を祝うイベントが開かれました。ラッコの平均寿命は15歳から20歳といわれている中、オスのラッキーは19歳、メスの明日花は18歳と2頭とも立派なご長寿ラッコです。

この日は「腰が曲がるまで長生きしてほしい」と、飼育員からイセエビがプレゼントされ、普段よりも豪華な食事を2頭は美味しそうに頬張っていました。近年では野生の数が少なくなり、捕獲や取引の制限が行われているラッコ。1日でも長く、元気な姿を見せてほしいものです。

関連記事

ページ上部へ戻る