9月3日(日)チャレンジライド  但馬の海や山を自転車で疾走

海と日本プロジェクトinひょうご

但馬の海や山を自転車でめぐる恒例のコウノトリチャレンジライドが、豊岡市などで行われました。
コウノトリチャレンジライドは、山陰海岸ジオパークの魅力を知ってもらおうと地元の観光協会などが毎年実施しているもので、6回目の2017年はおよそ800人が参加しました。
全長120キロのロングコースと40キロのショートコースがあり、ロングコースは城崎温泉を出発後、竹野海岸から日本海沿岸を走り神鍋高原や但馬空港、玄武洞を巡ります。参加者たちはジオパークの名所を眺めながら、制限時間内の完走を目指していました。
コースの途中では、「但馬牛のおこわ」など郷土料理が振る舞われ、参加者たちは美味しい料理と景観を楽しみながら汗を流していました。

ページ上部へ戻る