レポート
2019.06.12

姫路市の小学校 新プールでメダリストと初泳ぎ

姫路市の小学校で新しいプールがこのほど完成し、12日オリンピックメダリストが訪れ、初泳ぎが行われました。

姫路市立高岡小学校で行われたプールの竣工式には6年生およそ100人や教職員などが参加し、安全祈願が行われました。

12日はアテネオリンピック200メートルバタフライの銀メダリストで、近畿大学水上競技部の監督を務める山本貴司さんが駆け付け、自身の経験に触れながら夢を持つことの大切さなどを語ったあと、児童の前で泳ぎを披露。 その後、代表の児童との対決では児童と山本さんの真剣勝負に拍手が湧きました。

児童たちは山本さんからスイミングフォームを教わるなど思い出となる初泳ぎを楽しんでいました。

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

名称未設定のデザイン - 1
レポート
2024.07.10

地元の魚と触れ合う「とれぴちフェスタ」にいってきました!

淡路の海と漁業の歴史を体感する「漁具展示館『丸幸』」
レポート
2024.05.25

淡路の海と漁業の歴史を体感する「漁具展示館『丸幸』」

ページ内トップへ