レポート
2019.05.19

海の恵みを感じる地引網 ブルーフラッグ取得の須磨海岸

美しい海の国際基準に定められているブルーフラッグを取得した兵庫県神戸市の須磨海岸で19日、地引網の体験会が開かれました。

須磨海岸で19日、子どもや障害者などおよそ100人が集まり地引網体験が行われました。

遠浅化やファミリーエリアの充実化、また障害者も楽しく過ごせるよう海岸のユニバーサル化を進める須磨海岸はその功績が認められ、4月に美しい海の国際基準に定められているブルーフラッグを取得しました。 
ブルーフラッグは33の条件を満たしたビーチにだけ与えられる称号で、日本では須磨海岸を含め4カ所だけがブルーフラッグの認定を受けています。

最後は19日に取れた魚を中心に海鮮丼が用意され、参加者全員で美しい海に認定された須磨海岸の恵みに舌鼓を打っていました。

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

名称未設定のデザイン - 1
レポート
2024.07.10

地元の魚と触れ合う「とれぴちフェスタ」にいってきました!

淡路の海と漁業の歴史を体感する「漁具展示館『丸幸』」
レポート
2024.05.25

淡路の海と漁業の歴史を体感する「漁具展示館『丸幸』」

ページ内トップへ