「海と日本プロジェクトinひょうご」とは?

海と日本PROJECT in ひょうご

兵庫県の海の魅力を配信します

海に囲まれた日本。瀬戸内海と大阪湾、日本海と長い海岸線を誇る兵庫県では、海の恵みに触れる機会が多くあり、兵庫県民にとって「海」はとても身近な存在です。日本海では松葉ガニ(ズワイガニ)・香住ガニ(ベニズワイガニ)・ホタルイカ、瀬戸内海はマダイ・マダコ・いかなごなど多くの海の幸が水揚げされています。また、神戸港は古くから国際貿易の拠点として栄え、多彩な文化が融合する都市になりました。「海と日本プロジェクトinひょうご」では兵庫県の海に関するイベントや情報、番組を通して海の魅力発信していきます。

———————————————————–
海と日本プロジェクトinひょうご 2018実行委員
                       (敬称略)
委員長 兵庫県立人と自然の博物館館長         中瀬勲
    兵庫県環境部長                秋山和裕
    兵庫県教育委員会事務局義務教育課長      西田健次郎
    神戸市環境局環境創造部長           斉藤博之
    姫路市産業局長                佐野直人
    神戸大学内海域教育研究センター長       川井浩史
    神戸市立須磨海浜水族園園長          吉田裕之
    兵庫県漁業協同組合連合会代表理事会長     田沼政男
    アマモ種子バンク理事長            出口一郎
    豊かな森川海を育てる会理事長         島本信夫
    相生湾自然再生学習会議代表          松村晋策
    株式会社神戸新聞社執行役員地域活動局長    門野隆弘
    株式会社ラジオ関西編成営業局長        桜井慎介
———————————————————–

関連サイトはこちら!

ひょうご海ライブ

兵庫県内の各地で様々な形で行われている海に関するイベント等を取材し、 海の大切さや海とのより良き関わり方を探る番組!

ひょうごシーレンジャー

淡路島の洲本市由良のすぐ沖合にある無人島の成ヶ島(なるがしま)で、生物の観察やゴミ拾いなどの活動を通し、子どもたちにより身近な兵庫の海への興味を深めてもらうことを目的としたイベント!

さばける塾inひょうご

兵庫近海で水揚げされた「マダコ」をさばいて、海のエイリアンの異名をとるその体の仕組みを学ぶ!

ページ上部へ戻る