イベント
2024.06.28

【参加者募集】最新の3D技術を活用して海洋生物を研究!「海洋研究 3Dスーパーサイエンスプロジェクト」

一般社団法人日本3D教育協会は、最新3D技術を活用し海洋生物の研究に取り組む「海洋研究3Dスーパーサイエンスプロジェクト」の四期生(中学生対象)を2024年6月30日(日)まで募集しています!

この取り組みは、次世代へ豊かで美しい海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる日本財団「海と日本プロジェクト」の一環で開催するものです。

 

  • プロジェクトの概要     

「最新の3Dプリンターで、海洋研究に取り組めるプロジェクト」

3Dの分野において、日本の第一線で活躍している吉本大輝氏が3D主任講師、東京海洋大学 鯨類学研究室の中村玄准教授が海洋主任講師となり、中学生が8ヶ月間の授業を通して一人ひとつの海洋生物について徹底的に研究し、3D技術を活用した研究発表を行う体験型の探究プロジェクトです。

研究生にはそれぞれ「3Dプリンター」と「3Dデータを扱うための高性能PC」「最新ペンタブレット」を支給し、オンラインと対面の実習授業を行います。最新の3D技術を活用した海洋生物の研究を通じて、将来、様々な分野で活躍できる人材を輩出することを目指し、物事を深く追求できる人材を育成します。

 

  • 応募方法          

下記の条件をご参照いただき、エントリーシートに必要事項をご記入の上、メール添付またはご郵送ください。

◇締 切:2024年6月30日(日)必着

◇送付先:[メール]kaiyo-3d@y-artfactory.jp 【一般社団法人日本3D教育協会 海洋3D(総合窓口)】

     [ご郵送]〒651-0068 兵庫県神戸市中央区旗塚1丁目1-20長坂ハイツ2階 一般社団法人日本3D教育協会 吉本大輝 宛

◇エントリーシート:「海洋研究3Dスーパーサイエンスプロジェクト」公式サイトよりダウンロード

◇その他

・入学式と第一回授業は、【2024年7月31日(水)】を予定しています。

・基本のエントリーシートに加えて、自主課題や自己PRの提出を推奨します。

・書類選考に合格した方にのみ、エントリーシートにご記入いただいたメールアドレス宛てへのメールと郵送で通知いたします。(追加のヒアリング、提出物の依頼、オンライン面談を行う場合があります)

・残念ながら選出されなかった場合はメールにて通知いたします。

・エントリーシートはお返しできませんので予めご了承ください。

 

  • 募集要項          

・日本に在住している中学生が対象です。

・全16回の授業のうち、約8回を予定している東京都23区内での実習、合宿、発表に参加できることが条件です。(実習先例:東京海洋大学、関東の宿泊施設)

・オンライン授業と対面授業のハイブリッド開催のため、オンライン通信の電波環境をご確認ください。

・募集人数:9〜12人を予定。下記、いずれか一つ以上に該当する研究生を募集します。

・その他の詳しい募集条件や注意事項などは、公式サイトの募集要項ページをご参照ください。(公式サイトはこちら

 

  • 研究のためのバックアップ体制  

・専門家に最先端技術や海洋研究を学べる授業×約16回(2024年7月31日〜2025年3月末)

・3Dソフトを扱う為の高性能ノートPCを貸与

・3Dプリンター&最新のペンタブレットをプレゼント

 

  • 実施団体          

◇一般社団法人日本3D教育協会

活動内容:3D教育・3D研究

URL:https://kaiyo-3d.y-artfactory.jp

◇日本財団「海と日本プロジェクト」

概要:さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。

 URL:https://uminohi.jp/

イベント詳細

イベント名最新の3D技術を活用して海洋生物を研究しよう!「海洋研究 3Dスーパーサイエンスプロジェクト」
\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

【おすすめイベント】夏休み!世界最大級の「イソテルス」に会いに来て!
イベント
2024.07.19

【おすすめイベント】夏休み!世界最大級の「イソテルス」に会いに来て!

【参加者募集】第3回こども海の文学賞
イベント
2024.07.18

【参加者募集】第3回こども海の文学賞

ページ内トップへ