レポート
2019.11.03

淡路島の食材で おにぎりの「具―1グランプリ」

兵庫県淡路島の食材を使ったおにぎりのアイデアを競う「具ー1グランプリ」が淡路市で開かれました。

「具ー1グランプリ」は島の特産物をPRしようと淡路市が企画して9回目。 きょうの決勝大会には、応募総数270点から書類審査で選ばれた11点のおにぎりがズラリと並びました。

それぞれには淡路島のタイやタコなどが使われていて、来場者たちは最も気に入ったものに一皿を投票し、その数が競われました。

集計の結果、グランプリに輝いたのは263皿中50皿を獲得した、淡路市の菅優子さんが考えた「淡路なるとオレンジを使った牛丼ライスバーガー」。
菅さんには賞金10万円が贈られました。

このほか、会場ではハモを卵で包んだ「クレープ風ハモにぎり」など、ユニークなおにぎりが注目を集めていました。

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

名称未設定のデザイン - 1
レポート
2024.07.10

地元の魚と触れ合う「とれぴちフェスタ」にいってきました!

淡路の海と漁業の歴史を体感する「漁具展示館『丸幸』」
レポート
2024.05.25

淡路の海と漁業の歴史を体感する「漁具展示館『丸幸』」

ページ内トップへ