開通から間もなく34年 大鳴門橋通行台数2億台突破

2019-5-11
海と日本PROJECT in ひょうご

南あわじ市と徳島県鳴門市を結ぶ大鳴門橋が、開通からおよそ34年で通行台数2億台を突破し、記念のイベントが開かれています。

神戸淡路鳴門自動車道の淡路島南パーキングエリアで開かれたイベントは、地元高校のブラスバンド部による華やかな演奏で幕を開けました。

大鳴門橋は1985年の6月8日に開通。通行台数は2007年に1億台を突破し、開通から間もなく34年となる先月下旬に2億台に達しました。

これを記念した11日のイベントでは、地元の中学生らがステージで淡路人形浄瑠璃を披露したほか、訪れた人がゆるきゃらと記念撮影をするなどして楽しみました。

  • +1
  • 「開通から間もなく34年 大鳴門橋通行台数2億台突破」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://hyogo.uminohi.jp/widget/article/?p=1848" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hyogo.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ひょうご</a></iframe><script src="https://hyogo.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in ひょうご
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://hyogo.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hyogo.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ひょうご</a></iframe><script src="https://hyogo.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>