須磨海浜水族園 ペンギンの赤ちゃんが誕生

2019-6-7
海と日本PROJECT in ひょうご

神戸市の須磨海浜水族園ではペンギンの赤ちゃんが誕生し、かわいらしい姿が来園者の人気を集めています。

全身ふわふわの灰色の羽毛に包まれた愛くるしい姿を見せているマゼランペンギンの赤ちゃん。須磨海浜水族園では先月2日に最初の1羽がふ化してからこれまでに4羽のひなが誕生しています。

ひなは1カ月ほどで巣から出てくるようになり2、3カ月後には親と同じくらいの大きさに成長するということで、今しか見ることのできない貴重な姿を目当てに多くの人が訪れています。

マゼランペンギンのひなの愛称は来園者の投票で決定するということです。 ひなの愛称の投票は、今月14日まで受け付けています。

  • +1
  • 「須磨海浜水族園 ペンギンの赤ちゃんが誕生」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://hyogo.uminohi.jp/widget/article/?p=1895" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hyogo.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ひょうご</a></iframe><script src="https://hyogo.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連記事

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in ひょうご
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://hyogo.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://hyogo.uminohi.jp">海と日本PROJECT in ひょうご</a></iframe><script src="https://hyogo.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>