2018年7月31日 国内水族館初 水中ドローンで「魚の目線」

2018-7-31
海と日本PROJECT in ひょうご

水中ドローンが撮影した映像を通して、まるで水槽の中を魚と一緒に泳いでいるような気分を味わえるイベントが神戸の須磨海浜水族園で開催されています。

ご覧頂いている映像は、水中ドローンが撮影しました。 兵庫県神戸市の須磨海浜水族園では、日本で初めて水中ドローンを使って大水槽を泳ぐ魚の目線を体験できるイベントを実施しています。

記者が特別にドローンの操作に挑みました。 イベントでは、ベテラン飼育員の解説とともに水中ドローンが普段水槽の外からでは目が届きにくい水槽の奥や、岩陰に隠れている魚を映し出します。

このイベントは最先端のロボット技術に触れるとともに、高価なため一般では購入できない水中ドローンを夏休み中の子どもたちに知ってもらおうと、ソフトバンクのグループ会社が協力して実施されました。 このイベントは、須磨海浜水族園で月10日と31日にも1日2回実施されます。

関連記事

関連リンク

ページ上部へ戻る